大量・大きいサイズのファイルをさくっとメールする方法

相談者   メールにファイルを添付して送る時、ファイルが大量だったり、ファイルサイズが大きいと、たまに送信できなかったりします。これを回避する方法はありますか?


Dropboxの「共有」機能


丸井   大量のファイルや大きいサイズのファイルを送る時、私は、Dropbox(ドロップボックス)の「共有」機能を使っています。

相談者   Dropbox?

丸井   Dropboxは「アメリカのDropbox, Inc.が提供しているオンラインストレージサービス」(©︎Wikipedia)です。要するに、デジタルデータのトランクルームです。(詳しくは「ファイルのバックアップを効率的にとる方法」をどうぞ。)

相談者   なるほど。

丸井   Dropboxの「共有」機能を使えば、Dropboxに入れたファイルの共有リンクのコピーを相手にメールするだけで、相手はそのファイルをDropboxからダウンロードして入手することができます。

相談者   共有リンクのコピー?

丸井   「https://www.dropbox.com/ナンタラカンタラ……」というような、ただの文字列です。ですので、送信に時間がかかることもありませんし、送信できないということもありません。

相談者   へー、便利ですね!


どんなに大量でも、どんなに大きいサイズでも大丈夫


相談者   ファイルのサイズに制限とかはないんですか?

丸井   ええ、ファイルサイズに制限はありません。どんなに大きくても大丈夫です。

相談者   数は?

丸井   ええ、ファイル数にも制限はありません。いくつでもメールできます。

相談者   へー!ホントに便利ですね。それをぜひ使ってみたいんですが、どうやったら使えますか?

丸井   Dropboxでファイルを共有する方法はとても簡単です。


1.   Dropboxをインストールする


丸井   まず、Dropboxをパソコンなりスマホなり、使用するデバイス(端末)にインストールします。DropboxのウェブサイトからDropboxアプリをダウンロードしてインストールしてください。


2.   Dropboxにファイルを保存する


丸井   次に、インストール時に自動的に作成されたDropboxフォルダ(スマホの場合はDropboxアプリ)に、共有したい(相手に送信したい)ファイルを保存します。


3.   共有リンクのコピーを相手にメールする


丸井  ここからはパソコンとスマホで操作が異なります。──

●パソコンの場合

共有したいファイルを右クリック

[共有…]

「宛先」に相手のメールアドレスを入力

[共有]

●スマホの場合

[…](共有したいファイルの右端)

[共有]

「送信先」に相手のメールアドレスを入力

[送信]


まとめ


相談者   ほんとに簡単そうですね。あ、そうだ。相手もDropboxをインストールする必要があるんですか?

丸井   いえ、相手はDropboxをインストールしてもしなくても、どちらでも大丈夫です。つまり、相手の手間はファイルをメールに添付して送る時と変わりませんので、大量のファイルや大きいサイズのファイルを送る時は、ぜひDropboxの「共有」機能を使ってみてください。ストレスフリーです。──

  1. Dropboxをインストールする
  2. Dropboxにファイルを保存する
  3. 共有リンクのコピーを相手にメールする

──だけです。

相談者   ああよかった。じゃあさっそく帰ったらやってみます。どうもありがとうございました。

丸井   はい、こちらこそありがとうございました。


追伸


私・丸井翔がマクロを駆使して作った『Dmaker ディーメーカー:四書作成用Excelファイル(無料)』を使えば、誰でも簡単に、美しいデザインの四書(見積書・納品書・請求書・領収書)をすばやく作成・保存・集計・検索できます。

詳細 >