仕入先への支払いを絶対忘れないようにする方法

相談者   今までこんなこと一度もなかったんですけど、歳のせいかこの前、仕入先さんへの支払い(銀行振込)をド忘れてしまって……。たまたま付き合いの長い、仲の良い仕入先さんだったから、「どうしたんですか?」って気軽に連絡をくれて、平謝りに謝ってすぐに振り込んで事なきを得たんですけど、もしもこれが付き合いの短い、特別そんなに仲も良くない仕入先さんだったらと思うとゾッとして……。

丸井   そうですね、信頼を失ったら商売が成り立たなくなってしまいますもんね。

相談者   そうなんです。だからもう二度と同じ過ちを繰り返すわけには行かないんですよ。何か良い改善策はありませんか?

丸井   私のオススメは、スマホのリマインダー機能を使う方法です。これを使えば、事前に設定した日時にスマホがお知らせしてくれます。「今日が支払日ですよ〜」って。だから絶対忘れなくなります。スマホは何をお使いですか?

相談者   iPhoneです。

丸井   支払日はいつですか?

相談者   月末です。

丸井   iPhoneのリマインダー機能は優秀で、初めに一度設定するだけで、それ以後は何もしなくても毎月自動的にお知らせしてくれます。しかも、「毎月最後の平日に知らせる」と設定することもできます。


iPhoneのリマインダーの使い方


[リマインダー]アプリをタップ

[+]をタップ

「支払い」と入力して、
[(i)]マーク(青色)をタップ

[指定日時で通知]をオンにして、
[アラーム]は今月最後の平日の任意の時間(朝が良いと思います)を設定して、
[繰り返し]をタップ

iPhone操作画面「詳細」

[カスタム]をタップ

[繰り返しの単位]は「毎月」、
[繰り返しの頻度]は「か月」(「1」を選べば良いです)、
[指定日]は「最後の」「平日」を設定して、
[繰り返し](青色)をタップ

iPhone操作画面「カスタム」

[詳細](青色)をタップ

[完了](青色)をタップ


まとめ


スマホのリマインダー機能を使えば、仕入先さんへの支払いなど、しなくちゃいけないことを忘れることが無くなります。もしもあなたのスマホがiPhoneなら、初めに一度「毎月最後の平日に知らせる」と設定すれば、それ以後は何もしなくても毎月自動的にお知らせしてくれます。


追伸


美しいデザインの四書(見積書・納品書・請求書・領収書)をすばやく作成・保存・集計・検索したいですか?

Dmaker:ディーメーカー(無料)をどうぞ >